配送遅延のお知らせ(2/21更新)

  • TOP
  • コラム
  • ウィッグアジャスターの使い方とサイズ調節しやすい医療用ウィッグ

2023.11.27

ウィッグアジャスターの使い方とサイズ調節しやすい医療用ウィッグ

医療用ウィッグを購入するとき、アジャスター付きの製品を選ぶと、さまざまなメリットが期待できます。初めに、アジャスター付きウィッグの魅力をご紹介します。

アジャスター付きの医療用ウィッグは、自分の頭のサイズに合わせて締めたり、緩めたりできるのが特徴です。抗がん剤治療中は、頭髪の脱毛・発毛にともない頭囲が変化するため、サイズ調整が可能なウィッグを選ぶと快適に着用しやすくなるでしょう。

ここでは、ウィッグアジャスターの使い方や、おすすめのアジャスター付き医療用ウィッグをご紹介します。ウィッグを快適に着けるために、ぜひ参考にしてみてください。

アジャスター付きのウィッグの魅力

医療用ウィッグを購入するとき、アジャスター付きの製品を選ぶと、さまざまなメリットが期待できます。初めに、アジャスター付きウィッグの魅力をご紹介します。

自分の頭のサイズに合わせて微調整ができる

そもそも医療用ウィッグは、抗がん剤治療や脱毛症による抜け毛をカバーする目的で使われます。特に抗がん剤治療では、脱毛から発毛までのサイクルで頭囲が変わり、人によっては約1cm~1.5cmの変化が生じるといわれています。その日の状態によって適切なウィッグのサイズが変化するため、締め付けが強くなったり、緩くなったりする場合があるでしょう。そんなとき、アジャスター付きのウィッグなら購入時のサイズから微調整ができるため、頭皮の変化に合わせて適切なサイズを選べます。

着用時のフィット感が増す

医療用ウィッグを快適に着用するためにはフィット感が重要です。ウィッグの締め付けがきつすぎると、頭皮に圧迫感が生じやすくなります。その反対に、ウィッグが緩すぎると不安定で落ちそうになるといったように、フィット感が着用時の快適さに大きく影響を与えます。そんなときアジャスターを活用してウィッグを微調整すれば、フィット感がアップするでしょう。また、アクティブに活動する外出時と自宅で過ごすリラックスタイムでそれぞれフィット感を変えるといったように、シーンに応じたこまめな調整にも対応できます。

自然な見た目に近づけられる

医療用ウィッグのサイズ感は、ウィッグ着用時の見た目の自然さにも関わっています。ウィッグが頭にフィットしていない場合、見た目が不自然に見えてしまうおそれがあります。たとえば、ウィッグが大きすぎると頭が大きく見えたり、小さすぎると髪のボリュームが少ないように見えたりするため、注意が必要です。アジャスターで微調整することにより、ウィッグが頭にフィットして自然な印象を与えられるでしょう。医療用ウィッグは毎日着用するからこそ、ナチュラルなヘアスタイルを目指したいですよね。

医療用ウィッグのアジャスターを調整する方法

ここでは、レディススヴェンソンの医療用ウィッグを例に、ウィッグアジャスターの使い方をご紹介します。レディススヴェンソンの製品は、ご自身で簡単にサイズ調整が可能です。具体的にどのようにサイズ調整を行うのか、ぜひ使い方の参考にしてみてください。

  • STEP1.フックの位置を調整する

ウィッグの後頭部分に付いているアジャスターのフックを外して、自分の頭のサイズに合う位置に引っ掛け直しましょう。レディススヴェンソンのアジャスター付きウィッグでは、左右のフックの位置を変えることによって、8段階のサイズ調節が可能となっています。

  • STEP2.フィット感を確認する

続いて、左右のバランスを取りながらウィッグを着用し、前髪を好みの位置に合わせた状態でフィット感を確認しましょう。もみあげ部分に付いたサイドプロテクターが左右対称になるように着けるのが、バランスを取るポイントです。その際、前髪はおでこの生え際が少し見えるくらいの位置に合わせると、自然な印象に仕上がります。

  • STEP3.再度調整する

フィット感を確認して、締め付けがきつかったり緩かったりした場合は、STEP1~2を繰り返して再度調整を行います。快適なフィット感に仕上がったら、アジャスターによる調整が完了です。

ここまで、レディススヴェンソンの医療用ウィッグを例に、ウィッグアジャスターの使い方をご紹介しました。アジャスターの仕様は他社製品では異なる可能性がございます。他社製品の使い方は、各種メーカーのWebサイトやカタログなどでご確認いただくようおすすめします。

おすすめのアジャスター付き医療用ウィッグ

最後に、医療用ウィッグの専門通販サイト「PreSta(プレスタ)」で取り扱っているアジャスター付き医療用ウィッグをご紹介します。サイズ調整が簡単にできるアジャスター付きウィッグをお探しの方は、ぜひショップをチェックしてみてください。

おすすめのボブスタイルウィッグ

「NEWフレッシュボブ」は、どのようなタイプの顔にも似合いやすい、すっきりとしたショートボブスタイルです。シンプルな髪型なので、医療用ウィッグ初心者の方にもおすすめします。高品質なウィッグは通気性と伸縮性が良く、快適な着け心地。サイズ調整が簡単にできる8段階のアジャスターを採用しているため、フィット感が増し、着用時の安心感にもつながります。

「NEWフレッシュボブ」¥40,700(税込)商品詳細はこちら

おすすめのロングスタイルウィッグ

「NEWベーシックロング」は、女性らしい上品さを感じさせる、ナチュラルなストレートスタイルです。王道のロングヘアは、幅広い人から好印象。毛先が軽めに仕上げられているため、自然な雰囲気を作れます。毛材は人毛と人工毛を組み合わせることによって、髪の毛に近い質感と扱いやすさを実現しました。8段階のアジャスターでサイズ調整が可能です。

「NEWベーシックロング」¥42,268(税込)商品詳細はこちら

自宅で気軽に使えるおすすめウィッグ

「おうちdeウィッグボブ」は、まるで帽子のように気軽に着けられるプレウィッグです。ご自宅で過ごすリラックスタイムにもおすすめします。ウィッグネットは軽さと薄さにこだわり、伸縮性があるため安定感も十分。後頭部分のサイズ調整ベルトで8段階調節が可能です。耳の付け根にはサイドプロテクターを採用しながら、フィット感を高めながらも快適な着け心地となっています。

「おうちdeウィッグボブ」¥12,100(税込)商品詳細はこちら

医療用ウィッグはアジャスター調整でもっと快適に着けられる!

ここまで、アジャスター調整が可能な医療用ウィッグについて解説しました。アジャスター付きのウィッグはサイズの微調整ができるため、購入時から頭囲が変化しても快適に着用できるのが魅力です。自然な見た目を叶えられるだけでなく、日常のシーンに応じてフィット感を微調整できます。医療用ウィッグの専門通販サイト「PreSta(プレスタ)」では、アジャスター付きの医療用ウィッグのご注文も承っております。ご自身でサイズ調整ができるウィッグをお探しの方は、ぜひ多彩なヘアスタイルのラインナップをチェックしてみてください。

抗がん剤治療時に欠かせないアイテムをお探しの方はPreSta(プレスタ)」へ!

ページトップへ