配送遅延のお知らせ(2/21更新)

  • TOP
  • コラム
  • 医療用ウィッグのカットはセルフ?美容院?メンテナンスの対応は?

2023.11.27

医療用ウィッグのカットはセルフ?美容院?メンテナンスの対応は?

医療用ウィッグには、ショート・ミディアム・ロングとさまざまなタイプの製品があり、お好みのヘアスタイルをお選びいただけます。しかし、一つの髪型を長く楽しんでいると、時には長さや量を変えてイメージチェンジしたくなることもあるでしょう。ウィッグをカットして、気分を一新したいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、医療用ウィッグのカットを任せられるお店や自分でカットしないほうが良い理由などについて解説します。

医療用ウィッグのカット・メンテナンスは美容院でできる?

もしも医療用ウィッグをカットして髪型を変えたくなったら、どんな場所でサービスを受ければ良いのでしょうか。ここでは、医療用ウィッグのカットやメンテナンスで利用できるお店の情報をお伝えします。

医療用ウィッグをカット・メンテナンスできる美容院もある

医療用ウィッグは、一般的な美容院でもカットやメンテナンスに対応してもらえる場合があります。お店によっては、地毛のケアだけでなくウィッグのカットにも対応可能なことも。ただし、ウィッグへの対応状況は店舗によって異なるため、予約の際は事前に問い合わせすると良いでしょう。

美容院以外で医療用ウィッグのカット・メンテナンスができる場所は?

医療用ウィッグを購入できる専門サロンでは、ウィッグのカットやメンテナンスに対応可能です。専門サロンでは、ウィッグの汚れや傷みのケアのほか、補修といった重要なメンテナンスを依頼できるケースも少なくありません。専門性が高く、ウィッグに関する幅広いお悩みを解消できるのが魅力です。

なお、医療用ウィッグはデリケートな製品であるため、自分でカットするのは避けたほうが無難でしょう。お近くの専門サロンや、ウィッグに対応できる美容院でのケアをご検討ください。

医療用ウィッグを自分でカットしないほうが良い理由

医療用ウィッグの長さや毛量を調整したいときは、ヘアカットの技術を持つスタイリストに依頼すると安心です。ご家庭でカットするとさまざまなリスクがあることから、プロに施術をお任せしましょう。ここでは、自分でカットしないほうが良い理由を解説します。

ウィッグのカットには専用の道具が必要なため

ウィッグをカットして自然なヘアスタイルに仕上げるには、ヘアカットに適したハサミのほか、マネキンやスタンドなどの道具が必要です。こうした専用の道具を使わずにきれいにカットするのは難しいといえます。サロンで使われる業務用の道具は、家庭用の道具とは異なります。設備が整ったサロンの環境でカットしてもらったほうが、却ってコストを抑えられるかもしれません。

ウィッグは一度カットしたら元の状態に戻せないため

地毛の場合、万が一カットに失敗してもしばらく経つと髪が伸びてきてカバーできますが、ウィッグの毛はカット後に伸びることがありません。失敗してしまった場合は、ウィッグの買い直しや修理でお金と手間がかかってしまうことも。特に医療用ウィッグは品質が高く、高価な製品が多いです。失敗を避けたいなら、プロに任せたほうが安心できるでしょう。

ウィッグの特性を理解してカットする必要があるため

そもそもウィッグのカットは地毛のカットとは要領が違います。ウィッグは髪の毛や頭皮を特殊な素材で再現したもので、見た目はそっくりでも本物とは異なる点が多くあるのです。カットの方法を間違えると、毛の隙間からネット部分が見えてしまうなどのトラブルにもつながりかねません。自然な見た目に仕上げるためにも、ウィッグの特性を理解している必要があります。

レディススヴェンソンの医療用ウィッグはカットやメンテナンスを専門サロンで対応

医療用ウィッグのカットやメンテナンス、ウィッグ探しでお悩みなら、お気軽にレディススヴェンソンの専門サロンでご相談ください。経験豊富なスタイリストが、理想のスタイルを叶えるお手伝いをします。

レディススヴェンソンは、抗がん剤治療による脱毛のお悩みを解消するための、医療用ウィッグ専門ショップです。お似合いのウィッグのご提案から治療中の外見のケアまで、幅広く承ります。サポート体制が充実しているため、初めてウィッグをお使いになる方でも安心です。サイズ調整やメンテナンスといった、ウィッグの快適な着用につながる多彩なアフターサービスをご用意しています。

レディススヴェンソンの医療用ウィッグがおすすめの理由

  • 自然なボリューム・毛流れのスタイルが豊富

レディススヴェンソンの医療用ウィッグは、人毛と人工毛を組み合わせた毛材や、つむじ部分の人工皮膚、植毛方法にまでこだわっています。自然なボリュームや毛流れを再現した、高品質なウィッグが豊富なのが魅力の一つです。

  • 医療用ウィッグの無料メンテナンスサービスを受けられる

レディススヴェンソンで医療用ウィッグをご購入いただいた場合、以下の無料メンテナンスサービスをご利用いただけます※。通販でご購入の商品もアフターサービスの対象です。

【無料メンテナンスサービス】
・ご購入から半年間はシャンプー・スタイルセットが1回無料
・前髪カットが3か月無料

※一部メンテナンスサービス対象外の商品がございます。

おすすめのウィッグ

  • NEWフレッシュボブ

軽やかでシンプルなボブスタイルです。フェイスラインに沿って丸みがあるスタイルのため、どんな顔型の人にも似合いやすいのが魅力となっています。カジュアルなヘアスタイルがお好みの方から人気があります。

「NEWフレッシュボブ」¥40,700(税込)商品詳細はこちら

  • NEWふんわりボリュームショート

トップのカールで自然なボリュームを演出する、爽やかなショートスタイルです。軽い毛先は重たさを感じさせず、自然な雰囲気に仕上がります。小顔効果が期待できるのもうれしいポイントです。

「NEWふんわりボリュームショート」¥40,700(税込)商品詳細はこちら

  • NEWベーシックロング

フェミニンで上品な王道のロングスタイルです。ナチュラルなストレートヘアは、時代を問わず多くの女性から好感度の高い髪型の一つ。定番のスタイルはどなたにもよく似合います。

「NEWベーシックロング」¥42,268(税込)商品詳細はこちら

  • おうちdeウィッグ ショート

帽子感覚で気軽に使えるプレウィッグです。サッとかぶるたけでさっぱりとしたショートスタイルが完成します。急な来客やご近所へのお出かけなどにおすすめです。

「おうちdeウィッグ ショート」¥11,000(税込)商品詳細はこちら

  • おうちdeウィッグ ボブ

ご自宅で快適に着けられるプレウィッグです。帽子のようにサッとかぶれば、女性人気の高いボブスタイルに仕上がります。短時間で簡単にかぶれるので、日常のシーンで活躍します。

「おうちdeウィッグ ボブ」¥12,100(税込)商品詳細はこちら

医療用ウィッグのカットは美容院や専門サロンが安心!

ここまで医療用ウィッグをカットできるお店や、カットに関する注意点をお伝えしました。医療用ウィッグには高価な製品が多く、カットの失敗によるリスクが大きいといえます。ウィッグのカットやメンテナンスを経験豊富なスタイリストに依頼したいと考えているなら、レディススヴェンソンの医療用ウィッグをご検討ください。

レディススヴェンソンでは、通販サイトでご購入いただいた医療用ウィッグも、郵送によるメンテナンスが可能です。郵送でお送りいただいたウィッグは、プロの美容師が専用サロンでメンテナンスを行います。通販でも安心して利用できる医療用ウィッグは「PreSta(プレスタ)」にてご紹介中です。ぜひチェックしてみてください。

抗がん剤治療時に欠かせないアイテムをお探しの方はPreSta(プレスタ)」へ!

ページトップへ