抗がん剤治療中の副作用ケアアイテム

抗がん剤治療中は何を用意したらいい?

薬やその人の体質によって副作用の症状は違います。自分の生活・副作用に合ったケアのアイテムを用意して治療期間を乗り切りましょう!

ウィッグ ~ライフスタイルによって使い分け~
すぐにかぶれる
プレウィッグ

フルウィッグをお持ちの方にも室内やちょっとした外出に便利です。

フルウィッグ

1年半~2年使用するのでウィッグも複数あると便利です。

ウィッグケアアイテム ~ウィッグの必需品~
ウィッグケア

ウィッグを長くきれいに使うための必須アイテムです。

症状別アイテム~生活や症状に合わせたケアアイテム~
乾燥には・・・スキンケア

皮膚に症状が出る方はしっかりと保湿することを心がけましょう。

爪の変色・割れには・・・ネイルケア

治療が進むと爪にも変化が出ることも。症状が軽いうちにケアをする習慣をつけましょう。

口内炎や唾液の減りには・・・口腔ケア

唾液が減り、口腔トラブルにお困りの方は刺激の少ない歯ブラシや歯磨き粉を使いましょう。

顔の変化には・・・カバーメイク

治療中は眉毛やまつ毛の脱毛、シミやくすみが増えるなど顔にも変化が出ることがあります。

何を揃えたらいいかわからないあなたにおすすめ